部活


 主将挨拶
 
HP最初を参照


 空手部の特徴

防衛医科大学校空手道部は学校創設と同時に創部された歴史ある部活です。
学校創設当時は航空自衛隊入間基地に校舎があり、その時は入間基地の空手道部と一緒に練習していました。
学校が入間基地を離れた現在でも入間基地空手部との関係は続いており、年一回の合同バーベキューや昇段・昇級審査を一緒にやることもあります。監督・コーチも入間基地より派遣していただいています。
現在は男子部員11名・女子部員12名・計23名で活動しています。    →部員紹介










空手部の特徴は大学に入ってから空手を始める部員がほとんどということです。それでも、医学生の大会である東医体や医科歯科大会で非常に好成績をおさめています。


試合結果



練習は他の楽勝系と呼ばれている部活よりは厳しいと思います、でもその分結果が確実に実感できるのも空手部ならではの特徴です!!! 





強くなりたい 
空手がどんなものかみてみたい
サンドバックを蹴ってみたい 
先輩に誘われた等、動機はなんでもかまいません。
是非一度見学に来てください。
空手道というものをもっと身近に感じて頂けると思います。


武道館でまっています!!!!!!!!


 Q&A


Q 初心者だけど大丈夫?

A 空手部の特徴として防衛医大の他の部活(特に球技)に比べて圧倒的に経験者が少ないことが挙げられます。
それは他校でも似たような状況です。スタートラインが同じなので自分のがんばり次第でどこまででも上を目指せます。
入間基地からの指導員の先生や先輩の指導体制が充実しているので、初心者からでも他校の経験者に負けません!!!
もちろん経験者も大歓迎です。



   

←入間基地空手道部の先生・先輩方
  2008年全自衛隊大会優勝!!!!!!!!
  空手の基本からしっかり教えていただいてます。







Q 強くなれる?

A もちろん強くなれます!!
普段の練習を通じて身体的にも精神的にも強くなれます!!
試合も基本的には医学部・歯学部の大会に出場しますが、希望すれば自衛隊の大会にも出ることができ、上を目指せる環境が整っています!!!




Q 女性でも大丈夫?

A 空手道は女性の活躍が他の武道・スポーツに比べて非常に活発です。
空手は力に頼るのではなく合理的な物理学に基づいているので、非力な女性向きともいえます。また女性は身体が概して柔らかいので、そのしなやかさを男性よりも活かすことができます!!!!

 ↓ 空手で活躍している 女子部員たち




Q 身体が固いけど大丈夫? 運動経験がないけど大丈夫

A 身体が柔らかいにこしたことはありません。運動経験もあるにことはありません。 しかし、現主将は中学高校と帰宅部で非常に身体が固く開脚も90度位しか満足にできませんが医科歯科大会・東医体では負け知らずです。やる気さえあればそんなことは問題になりません。それも指導員の先生・先輩のおかげなのですが・・・。
部活をやっていくなかで少しずつやわらくなっていくので問題はありません!!!!!!




Q 痛くないの

A 試合では寸極ルールを採用しています。よく寸止めといわれるものです。突き蹴りをコントロールして、相手に当たる寸前で極める(≒止める)というものです。実際には多少当たることもありますが、メンホーと呼ばれる面や拳サポとよばれるグローブをつけているため、痛くありません。


痛みよりも自分の拳で相手に勝ったときの爽快感は空手ならではです。新たな自分を発見できます。




Q 組手とか相手がいるのは苦手なんだけど。

A 空手には組手のほかに形競技もあります。形は決まっている型を順番にこなすだけのように見えますが奥が深いものです。防衛医大空手部では形は組手と同じように重んじており、形競技は組手競技より成績がいい位です。ただのダンスではない、本来の空手の形を学ぶことができます。空手ダンスの形ではないので、形を学ぶうちに自然と組手も強くなっています!!! 


詳しくは道館4階で!! 



 道場


一、人格完成に努ること
一、誠の道を守ること
一、努力の精神を養うこと
一、礼儀を重んずること
一、血気の勇を戒むること

inserted by FC2 system